株式会社サンビーム


PI(市民参画)

整備効果とは?

近年の厳しい経済状況や環境問題を背景として、社会資本整備においては、より効果的・効率的な事業を実施することが求められています。そのため、事業の実施前後にその効果の計測を行うことで、効果的な事業を選択し、効率的な事業の実施を目指しています。また、整備効果を国民にもたらせる成果として表すアウトカム指標の導入も進んでいます。

整備効果項目の検討

地域の社会経済特性や交通特性を把握し、道路などの社会資本の果たすべき役割や機能などを考えて、整備の必要性や整備効果項目を検討し、これらの効果項目に対する整備効果把握するために必要な調査を企画・立案します。


□整備効果項目

走行時間/走行経費/交通事故件数など

□各種調査

交通量調査、推計/アンケート、インタビュー調査など

整備効果の検討

官公庁などが策定したマニュアルに沿った計測方法の他に、様々な面からの整備効果の計測を行います。


□整備効果の分析

費用便益分析/産業連関分析など

わかりやすいアウトプットの作成

アウトカム指標など、わかりやすさと客観性を重視したアウトプットを作成します。


□アウトカム指標
  • 道路渋滞による損失時間
  • 道路交通における死傷事故率
  • 規格の高い道路を使う割合
  • NO2・SPM環境目標達成率など